カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

【弘月作】聖(ひじり)《チョウチン・セット用》

【弘月作】聖(ひじり)《チョウチン・セット用》

昨今の”チョウチン・セット”釣りのスタイルに合わせた専用浮子です。
喰い渋りの時、魚がエサを吸い込む力が弱く軽めの喰わせ(力玉・感嘆など)を使ったセット釣りが最近では有効とされております。
以前のようにバラケを持たせしっかりを浮子のトップを馴染ませ、喰わせ浮子の真下にある時のアタリを狙う釣り方ではなく、早めにバラケを抜いたり、タテ誘いしたりと喰わせが動いている時(ハリスが張っていない時)のアタリのヒット率が高いのが現状です。
その際、魚が喰わせを吸い込んだ際の力がとても弱い場合、アタリが浮子のトップに反映されなければ…釣果にはつながりません。そこでこの《聖(ひじり)》では1.0〜0.5mm”フルテーパー”のグラスムクを採用し、明確なアタリを演出致します。

【弘月作】聖(ひじり)《チョウチン・セット用》

価格:

7,500円 (税込)

サイズ:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

【弘月作】聖(ひじり)《チョウチン・セット用》

極太の”羽根2枚合わせ”ボディを用いており、見た目以上にオモリを背負います。
また、浮子本体を効率良く動かすために…
ロングトップ+ショートボディ+足長の設計となっております。
ボディサイズの割にトップが長めになっていますが、足の長さの調整で無理なく立ち上がる浮子となっております。

フルテーパーのグラスムクトップは、ロングストロークを活かして”タテ誘い”がし易く、トップ先端径が0.5mmなで絞り込んでいるので、小さなアタリも見逃しません。
また、トップの目盛幅は通常の弘月作モデルとは違い新設計の”目盛幅”となっており、使用中はほぼ同間隔に見えるようにしてある為、厳寒期のウドンセット時に浮子のオモリバランスをトップの上部に設定してもアタリやサワリが見やすい設計となっております。

■対応尺数■
壱番:7・8尺、弐番:8・9尺、参番:9・10尺、四番:10・11尺、五番:12・13尺、六番:14・15尺程度
※上記はあくまで目安です、状況に合わせサイズを変更しご使用下さい。

【サイズ表】
B/羽根2枚合わせ T/グラスムク(0.5-1.0mm) 1.0mmカーボン足
サイズ トップ(cm) ボディ(cm) 足(cm) 全長(cm) 羽根径(mm)
17.0 4.5 10.5 34.0 6.5
18.0 5.0 10.0 33.0 6.5
19.0 5.5 9.5 34.0 6.5
20.0 6.0 9.0 35.0 6.5
21.0 6.5 8.5 36.0 6.5
22.0 7.0 8.0 37.0 6.5
23.0 7.5 7.5 38.0 6.5
・浮子の寸法は多少の誤差がございます、ご了承下さい。
・在庫切れの商品はご予約承ります、お問い合わせ下さい。
【へら浮子「弘月作」の修理代金】
・トップ塗り直しのみ《¥900-(税込)》
・トップ塗り直し&ボディしオーバーホール《¥1,730-(税込)》
・パイプトップ交換のみ《¥1,730-(税込)》
・パイプトップ交換&ボディオーバーホール《¥2,600-(税込)》







ページトップへ